これがニキビ治療の具体的な内容です

###Site Name###

どんな方でも、思春期はありますが私にもありました。ちょうど小学校の六年生の時でした。
急にニキビが出てきました。



最初は治療しなくても、顔を洗っていたら治るだろうと安易に考えていましたが、一年で凄い量のニキビが出てきてしまい治療のために病院に行きました。

そしたら、もう遅かったです。

中学で野球をしていたので汗と土で顔が不潔な状態が続き半端なく増えて行きました。

頭皮にも出来てきて酷い時は、背中までできていた記憶がございます。


あまりにもかゆいのと、痛いので強く顔を石鹸で洗ったら、ニキビの芯がすべて飛び出し、人間の顔じゃない感じがしたのをしっかり覚えています。



すぐに治療をしに病院に駆け込んだのを覚えています。

それから、中学時代は、ニキビの治療との戦いでした。


毎日、綺麗に洗顔し塗り薬を丁寧に塗り、手袋をして寝ました。

夜のうちに、かゆいので顔をひっかいてしむので手袋は必需品でした。先生は、絶対強く顔を洗ったら行けないとしつこく言われたのも良く覚えています。


ニキビの芯を出してしますと跡形が残ってしまうから、つぶさずなおしていく治療がベストな治し方だと強く言われました。

良く、顔がクレーターみたくなっている人がいますが、ニキビのつぶした後そういう風になるみたいです。
治療の仕方によっては汚く治ってしまうので、女性は特に気をつけたいところです。僕は、中学時代ホントに顔中がニキビでした。



汚い顔でこのまま治療を続けて本当に治るのかと何度も先生に問いかけたのも覚えています。
先生は、言うとおりしたら必ず治ると言っておられましたので、その言葉を信じて言われた通り治療を続けました。

中学卒業の頃は、もうだいぶ綺麗に治ってきていて、高校入学して一年が終わるころには、綺麗に治っていました。

みんなから、今まで汚い顔をしていた自分が嘘のように、綺麗な顔をしているねって言われるぐらいでした。

先生の言われる通りしていてホントに良かったです。